ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

最近、雑誌を読んでいないぞ、ライフスタイルの変化。

そういえば最近「雑誌」を読んでいないな。
少し前は、男性情報誌をよく読んでいたような気がする。
 
日経トレンディやDIMEのような新しいものがたくさん載っている雑誌を買っていたなぁ。
新しいモノが欲しい気持ちが薄れてきたのだろうか。
新製品を発見しても、胸がキュンキュンしなくなったからだろうか。
 

 

本を売っているところにいかない

よくよく考えてみると本を売っているところに行かなくなったのが一つの原因だろう。
通勤経路で雑誌が売っているところを通らない。
雑誌ってどこに売っているのだろうか。
 
 

例えばキヨスク

以前はJRを使っていたから、キヨスクをよく使っていたんです。
じゃがりこを買ったり、おつまみを買ったり。
そういえば雑誌もキヨスクで買っていた。
週刊SPAを読むのが好きだったな。
 
最近はJRを使わないから、キヨスクに寄らない。
だから雑誌を買っていないのかもしれない。
雑誌ってどこに売っているのだろうか。
 
 

ショッピングセンターにもいかない

イオンのようなショッピングセンターに行くと本屋に立ち寄ることが多かったなぁ。
たいして買い物をするわけでもないのに、暇だからイオンにでも行くかと出掛けていたときは本屋も覗くのがデフォルトだった。
 
そういえば、ショッピングセンターにも行っていない。
というか、人混みが苦手なので、最近は行かないように心がけているような気がする。
 
 

喫茶店にもいかなくなった

本を買う以外に読める場所、それは喫茶店だ。
名古屋にはコメダ珈琲という知る人ぞしるスペシャルな喫茶店がある。
サービスで新聞や雑誌が置いてあるので、本を読みたくなったらコメダ珈琲を使うこともあった。
 
そういえば、最近コメダ珈琲に行ったのはいつだろう。
前は会社の近くにあったので、週2~3回は行っていたのに。
そもそも喫茶店に行かなくなった。
生活スタイルが変わってきているのかもしれない。
 
 

電子書籍??

auの書籍読み放題サービス「ブックパス」に加入していたので、それでも雑誌が読める。
10インチの大きめなタブレットもある。
でも雑誌を読んだかなぁ、読んでないだろうなぁ。
コミックはたくさん読んだけど、雑誌は読まなかった。
 
写真が多い雑誌だと、ちょっと動きが悪いんだよね。
それもほとんどがカラー、10インチのタブレットでも雑誌よりは小さいから、文字サイズも小さくなる。
ちょっとばかりのハードルが雑誌から遠ざけていくようだ。
 
 

雑誌からの距離を感じる

昔はあれだけ読んでいた雑誌を、なぜ最近読まなくなったのか。
生活のスタイルが変わったから、雑誌を売っているところに行かなくなったから。
それだけではないと思う。
amazonでも雑誌は買えるし、コンビニでも雑誌は売っている。
 
無意識のうちに雑誌を避けているのだろうか。
あまり欲しいとも思わないんだよね。
 
 

何を求めているのだろうか。

雑誌は新鮮な情報が載っている。
その新鮮な情報にそろそろ飽きてきたのかもしれない。
自分スタイルが無かったときは、新しいモノをどんどん取り入れていこうとした。
こんなモノがあったら、オレも成長するかな、生まれ変われるかなぁって。
 
どこかで自分が変わりたい、自分を変えたいと思うような気持ちで読んでいたのかもしれない。
雑誌は読まなくなって、文庫本を読むようになった。
情報の鮮度は落ちているかもしれないが、長期保存できる内容が多いのではないか。
半年後に読んでも、共感できる箇所が多かったり、逆に成長してから読んだほうがうまく吸収できたり。
 
新鮮な情報をむやみやたらに吸収するのは終わりにしようと思ったのかもしれない。
 
なにがキッカケか分からないが、雑誌との距離が離れていく。
それ以外の楽しいモノが、有意義なモノが見つかっているのかもしれないが。
例えば、ブログのようなものとか。
 

 

日経TRENDY2016年9月号

日経TRENDY2016年9月号

 

 

 

DIME(ダイム) 2016年 10 月号 [雑誌]

DIME(ダイム) 2016年 10 月号 [雑誌]

 

 

広告を非表示にする