ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

言うことで夢が叶って、動くことで夢が叶う

スズキです。

僕がパソコンを手に入れたのは、中学生のころ。

今から15年ほど前のことだと記憶しています。

 

そのころに見ていたホームページって、どれくらいのホームページが残っているのだろうか。

大手企業のサイトでなければ、大部分が更新されていなかったり、そもそもサイトが無くなっていたり。

もっと言えば、運営していたISPが廃業していたりすることがあったりで。

 

そんな中でも、僕の思い出に残っているホームページがあります。

それが「Numeri」なんですね。

 

↓サイトはこちら↓

Numeri

 

かれこれ、15年ほどお世話になっているホームページなんですけど。

そのサイト運営者のpato氏にお会いすることができまして。

感動感動感動だったんです。

 

キッカケはツイッター

あの、あの「patoさん」のツイッターにこんなことが書いてありまして。

 

 

よく考えたら、オレ東京にいるじゃん!! と。

お台場から渋谷まで歩くらしい。

いつ、どこで出くわすかわからないけれど、何か縁があればとおもって。

 

午前中の用事を済ませて、ツイッターを見てみたら、なんとレインボーブリッジにいるとのこと。

ここ、よく知っている場所だ。

ちょっと前、親父が住んでいた場所の近くだから。

道もよく知っているから、チャレンジしてみよう。と。

 

このあたりでの道の分岐は2箇所。

そのどちらかで捕まえてやるぞ!!!と思ったら、見事にお会いすることができました。

 

 

あざーっす、あざーっす。

15年前からの夢ですよ。

あの、あのpatoさんが目の前にいるというドキドキ感がありまして。

 

言ってみるもんだなぁ、行ってみるもんだなぁって。

こんなに簡単に夢が叶うなんて。

逆に言えば、今までどれだけ行動していなかったんだ。

という結果ですね。

 

もっと行動すればいいなぁって、本当に思う瞬間です。

ネットメディアを通して「知っている気分」になっているんです。

相手の顔が見える、相手から近い距離にいる。

 

そうなると、いかにも近い存在と勘違いしてしまう。

目で見て、肌で感じたわけではないのに、知った気分になっている。

 

こういう時代だからこそ、自分の目で見て、感じることを大事にしないといけない。

本質的に、そこを攻めないといけないのだろう。

 

もっともっと、自分が動くこと、まずは動くことを大事にしていこうじゃないか。

足で評価を稼いでいこう。

 

 

広告を非表示にする